河合模試で手軽に数学の偏差値を60にする方法

数学

今回の記事では「河合模試の数学で偏差値60以上にする方法」を解説します。

また、実際の模試のデータをもとにどれぐらい点数を取り、そのためにはどの分野に注意すれば点数がとれるかわかりやすく解説するのでぜひ参考にしてください。

こんな人に読んでほしい

・河合模試、進研模試で数学の偏差値が50台

・一応受験で数学を使うかもしれないけど数学は超苦手

・高1、2で数学の勉強を始めてみたけど何をやればいいかわからない

・数学1A・2Bまでに不安がある

このどれかに当てはまる人はぜひこの記事を参考にしてください!

 

数学は差が付きやすい科目で苦手意識を持っている人は多いと思います。

 

とはいえ河合模試の数学は超難問はあまりなく基本的な問題で構成されています

しっかり基礎固めすれば十分に河合模試で偏差値60以上とることはできます。

 

逆に基礎固めをしないと周りの人たちにあっという間に差をつけられてしまうので注意しましょう。

河合模試の数学で偏差値60ってどれぐらいのレベル?

何点ぐらいとれば偏差値60なのか?これを答えるのは他の科目に比べて難しいです。

数学は科目の特性上、できる人とできない人で差がつきやすく、難易度も他の科目に比べて不安定になりがちです。

その結果、模試によって点数の分布(ばらつき具合)に差が出てしまいやすいです。

参考までに2020年第1回全統高1模試の結果を見てみましょう。

 

131点で偏差値60に到達していますね。得点率は約65%です。なお、偏差値50のラインは96点となっています。

 

 

次は2020年第1回全統高1模試のデータです。

 

147点で偏差値60です。得点率は約74%と高めですね。偏差値50のラインは102点です。

参考までに、私が高2の夏に受けた全統模試では134点で偏差値63でした(平均点は78点とやや低いですが)

このことから、大雑把ではありますが130点~150点程度で偏差値60に達すると推定します。

大問一つの配点は40~60点なので、最初の小問集合はしっかり満点をとり、残りの問題は6~7割正解すると偏差値60が取れます。

何をすればいい?

結論から言うと、河合模試は典型的な問題が大部分を占めるので、典型問題を網羅した参考書をやりこんで解法を頭に叩き込みましょう。

代表的なものは

・青チャート

・Focus Gold

などが挙げられます。学校で貰っている参考書等があればそれを進めてもらっても大丈夫です。もし不安であればTwitter(@kawagoemonblog)のDMで聞いてみてください。

 

大学受験をする上で数学の基礎固めをするなら網羅型の参考書をやることは常識になっているので、もしまだ持っていなければすぐに買いましょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

改訂版 チャート式 基礎からの 数学I 完成ノート+全例題解説動画
価格:2713円(税込、送料別) (2020/9/30時点)

楽天で購入

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

改訂版 チャート式 基礎からの 数学II 完成ノート+全例題解説動画
価格:3476円(税込、送料別) (2020/9/30時点)

楽天で購入

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

改訂版 チャート式 基礎からの 数学A 完成ノート+全例題解説動画
価格:1982円(税込、送料別) (2020/9/30時点)

楽天で購入

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

改訂版 チャート式 基礎からの 数学B 完成ノート+全例題解説動画
価格:1738円(税込、送料別) (2020/9/30時点)

楽天で購入

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

改訂版 チャート式 基礎からの 数学III 完成ノート+全例題解説動画
価格:4441円(税込、送料無料) (2020/10/1時点)

楽天で購入

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Focus Gold(フォーカス・ゴールド) Plus 数学I+A
価格:2618円(税込、送料別) (2020/10/1時点)

楽天で購入

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Focus Gold(フォーカス・ゴールド) Plus 数学II+B
価格:2860円(税込、送料別) (2020/10/1時点)

楽天で購入

 

 

 

小問集合

偏差値60を取るならここで落とさないようにしましょう。計算問題や公式を使うだけの問題が多いです。

高校数学の教科書の問題ができれば解けるはずです。

Focus Goldや青チャートで言えば星1~2ぐらいの易しい問題です。

小問集合以外はどうすればいいか

青チャートの星3~4やFocus Goldの星3レベルの解法をマスターしていれば各大問の6~7割以上を得点することができます。

以下では優先的にやるべき単元を説明します。

数1・A

この科目は数2Bの基本となっています。まずは数1Aで点数がとれるようにしましょう。

二次関数

これは最初にマスターしてください。数1で一番大事な単元です。

これができないと数2の範囲もほぼ間違いなく壊滅します。

高1の模試ではこれだけで大問1つは出ますし、高2の人でも二次関数ができていない人は真っ先にやってください。

二次関数は場合分けが適切にできるかがキモなので、どのようにして場合分けしたらいいかをしっかり身につけましょう。

 

・最大値・最小値を求める問題

・二次関数の解の存在範囲がポイントになっている問題

 

は特に出やすいので必ず抑えておきましょう。

場合の数・確率

数Aで一番に抑えるならこの範囲です。

・順列と組み合わせの使い分け

は必ずできるようにしておいてください。一度やったつもりでもしばらくほったらかしていると意外と忘れやすいです。

 

・事象が独立なのかそうでないのか(確率を足し算すればいいのか掛け算すればいいのか)の区別

もほぼ必ず聞かれるので抑えておきましょう。

整数

数Aでは確率と並んで重要です。

・整数解を求める問題

は頻出です。つまりユークリッドの互除法は必ずできるようにしておいてください。

n進数や循環小数などは大問として出るよりも小問集合に出やすいので注意してください。

入試問題では非常に難しい問題が出ることも珍しくない単元ですが、河合模試では基本的な問題が出るのでしっかり固めておきましょう。

数2・B

高2以降は数2・Bの配点が高くなっていきます。高2生はしっかり見ておきましょう。

図形と方程式

数2の範囲です。この単元はボリュームが多いので出題者としても出しやすいのかもしれませんね。

この単元に限ったことではないですが、数2は数1の範囲に比べて計算量が多いので計算ミスをしやすいです。計算用紙は丁寧に使っておきましょう。

・円の接線に関する問題

はよく出ます。「点と直線の距離の公式」とかちゃんと覚えていますか?

円と直線についての融合問題は図形と方程式の中では頻出です。

・軌跡と領域

が出ると結構難易度が上がります。特に軌跡は難しいです。XやYを媒介変数に置き換え、媒介変数を消去する解法はしっかり身につけておきましょう。

三角関数

三角関数は数1の二次関数と三角比がきちんと見についていれば点数が取りやすい部分です。後は加法定理を徹底的に叩き込みましょう。

重点的に見るべきは

・三角関数の最大・最小

・三角方程式(sinやcosが入った方程式)の解の個数

などです。基本的にはsinやcosを文字に置き換えて二次関数のように解けばよいですが、取りうる値の範囲に注意する必要があります。

二次関数でもポイントだったように場合わけをきちんとできることが三角関数でもポイントになってきます。

微分・積分

学校の進度の都合上、高2の夏ぐらいまでは出題範囲に入らないか・選択問題のことが多いです。しかし、解き方さえマスターすれば河合模試ではかなり点数がとりやすい範囲です。

まずは

・接線についての問題

は超頻出なので必ずマスターしましょう。

加えて

・最大・最小問題

はよく出ます。しつこいようですが、どのような場合わけをしたらいいかしっかり習得しましょう。

三角関数との融合問題もでてくることがあるので注意しましょう。

解き方自体は数1・2の範囲がわかっていれば目新しいものは少ないですが、特に計算量が多い単元なので計算ミスしないことが大事になってきます。

ベクトル

学校の進度の都合上、河合模試では選択問題になることが多いです。

特に聞かれやすい部分は

・共線条件を使う問題(3点が一直線上にあることを示す問題)

です。位置ベクトルは使いこなせるようにしておきましょう。

まとめ

以上が河合模試で問われやすい部分です。しかし、あくまで問われやすい部分を書いただけに過ぎません。偏差値60を突破するためには「青チャート」の星4、「Focus Gold」の星3ぐらいまでは解けるようにしておくことが大事です。

 

数学に苦手意識を持っている場合は以下の記事も参考にしてみてください。

数学苦手な文系脳でも数学受験は可能か?【結論:可能】

アウトプットしてみよう!

今回の記事で学んだことを復習してみましょう。

何をすればいいか自分の言葉で伝えられるようになると学習の効果が高まります。

今回の課題は以下の2つの問いに答えることです。チャレンジしてみましょう!

Step1

河合模試で偏差値60をとるために何点ぐらい取れば良いでしょうか?

Step2

河合模試で偏差値60をとるためには具体的に何をどの程度まで解けるようにすべきでしょうか?

ここまで読んでいただきありがとうございました。

私の公式LINEとメルマガにて河合模試で偏差値50程度から65にアップさせる企画をやっています。興味があれば以下の画像をクリックしてください!

 

タイトルとURLをコピーしました